フェンシングつれづれ(RENEWAL)

フェンシングつれづれ

米沢一中の村田君 フェンシング全国大会で優勝

中学大会は通常ノーマークなんだけども。

 仙台市選手権に絡みそうなんで貼っておく。

山形)米沢一中の村田君 フェンシング全国大会で優勝
2018年8月15日03時00分、朝日

 山形県米沢市のフェンシングスポーツ少年団に所属する村田一公君(同市立第一中学3年)が、7月に東京であった全国中学生フェンシング選手権大会の男子エペの部で優勝した。「実力を出し切れば優勝できると思って臨んだ。うれしい」と喜んでいる。

 村田君は小4の時に学校で同少年団のプリントをもらい、「おもしろそうで始めた」という。エペは全身すべてが有効面になり、先に突いた方にポイントが入る種目。今大会には108人が出場し、村田選手は予選から全勝で決勝に進んだ。決勝では足が2回つるアクシデントもあったが、栄冠をつかんだ。

 2日に米沢市役所を訪問し、中川勝市長に優勝を報告した。村田君は「高校のインターハイで優勝し、オリンピックに出場したい」と話した。

 大会記録