フェンシングつれづれ(RENEWAL)

フェンシングつれづれ(はてなダイアリーより移行中)

韓国女子エペ代表選手、新型コロナ感染

 フェンシングの韓国代表選手が、新型コロナウイルス「陽性」と診断された。韓国で現役国家選手の感染事例は初めて。
 大韓フェンシング協会は18日、「ハンガリーでの大会に出場し帰国した女子選手1人が、新型コロナウイルス陽性と確認され、自宅隔離中」とし、「同大会に出場していた選手、指導者らも全員が自宅隔離し、移動制限措置をとっている」と明らかにした。
 この選手は去る15日、ハンガリーで開かれたグランプリ大会に出場した後、帰国。16日に喉の痛みを感じ、検査を受けた結果、陽性とわかった。(wow!KOREA)

 

 なお、他の記事によると、男子サーブル選手も同じバスを利用しており隔離対象になったとのこと。

 

<追記>

19日に、さらに女子エペ選手2名の感染も確認されたとのこと。