フェンシングつれづれ(RENEWAL)

フェンシングつれづれ

アスナビで、大橋里衣・大石栞菜就職決定

 今日から男子エペのW杯がドイツ開催だが、サイトがわからん・・・
 あと、中嶋杯の結果がまだ河北に載らない・・・例年だと火曜か水曜くらいまでには載ってたんだけども。

 日本オリンピック委員会JOC)が行っているトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用し、アーチェリーの佐藤真奈美選手が「株式会社テレビ大分」に、フェンシングの大石栞菜選手が「山九株式会社」に、パラリンピック・卓球の板井淳記選手が「旭化成株式会社」に採用されました。(佐藤選手、大石選手が2015年4月1日付、板井選手が2015年2月16日付入社予定)
 大分県出身の3選手は10月8日に大分市内で行われた企業説明会に参加。各選手の熱意が届き、いずれも九州にゆかりのある企業から内定を受けました。
(中略)
 大石選手は昨年都内で行われた2つの説明会にも参加。フェンシングを通して学んだことや、フルーレからエペに種目転向してオリンピックを目指していること、自身の強みなどを積極的にアピールしてきました。
 オリンピックという目標に向かって努力をし続ける姿勢が社訓のひとつである「公言実行」と重なったことが同社の採用につながり、「山九株式会社さんの名前の由来でもあります、『ありがとう』の感謝の気持ちを忘れず、競技に取り組みたいと思います」とコメントし、さらなる努力を誓いました。(JOC)

 山九は、総合物流企業。
 昔、「冨田和音株式会社」(CBCラジオ)で「うーサンキュウ!」っていうCM流していた会社・・・でいいのか?

 なお、アスナビでは大橋里衣(女子エペ・岐阜クラブ)が、2015年1月1日付で「なとり」への入社を決めている(JOC)
 なとりといえば、「なとりのちんみ」。大相撲の呼出の背中とかに書いている「なとり」があれ。

フェンシング関係では、現在宇山賢選手(香川クラブ、男子エペ)がアスナビにエントリー中