フェンシングつれづれ(RENEWAL)

フェンシングつれづれ(はてなダイアリーより移行中)

高校選抜組み合わせ発表、されず

 今日は諸般の事情で(電車止まったんで)休みにした。

 ところで、高校選抜の組み合わせだが、関東・九州で予選が行われていない(九州は1/16の週末に別府、関東は1/23の週末に船橋で開催予定だったが、緊急事態宣言の関係で大会が中止になった)ため、「組み合わせ抽選は行ったが、関東・九州の代表校が出そろってから公開する」とのこと。(高体連)

*けどそうなると、緊急事態宣言は(今のところ)3月7日までなので、予選やるとすれば3/13,14あたりか?

 併せて、大会中止基準も公開された。
・大会開会式の3週間前に、全国または開催都道府県を対象に、緊急事態宣言が発令されている場合
・全国または開催都道府県を対象に、緊急事態宣言が発令中で3週間前までに緊急事態宣言が解除される見込みのない場合

 なお、無観客開催についての追加発表があったが、
「大会会場(大阪市中央体育館)および練習会場には、登録された選手監督、大会運営に必要な人員以外は立ち入ることはできない」
 ・・・ということは、練習も登録された選手同士、または監督-選手でやるしかない、と?

<予選にあたっての参考記事>
フェンシング男子 大分豊府 全九州高校選抜大会に向けてメンタル強化(OITA SPORTS)

埼玉県高校新人大会結果(埼玉県高体連)
男子Fは立教新座、他は埼玉栄

山梨県高校新人大会結果(山梨県高体連)
男子F甲斐清和、女子F男子ES甲陵

令和2年度茨城県フェンシング新人大会 試合結果(水戸女子高フェンシング部)

2020年度千葉県高等学校新人体育大会フェンシング競技(JG1BGT)
男子FES検見川、女子FE柏陵、女子S東葛

仙台市選手権は全種目中止

いつもお世話になっております。

さて、3月13,14日開催予定だった仙台市選手権フルーレ杯は、コロナウイルス感染拡大防止のため中止することとなりました。

エペ・サーブル杯に続きフルーレ杯も中止することとなり大変残念です。

はてなの今週のお題「チョコレート」

はてな今週のお題「チョコレート」

 

 フェンシング絡みでのバレンタインの思い出・・・ないなぁ。

 

 というわけで、この曲をお聞きください。

 


[Official Music Video] Perfume「チョコレイト・ディスコ」

はてなのお題「#この1年の変化」

はてなの今週の特別お題「#この1年の変化」

 

 「この一年の変化」ねぇ。。。

 

 フェンシングを「する」面。。。ぶっちゃけ、大会は中止にはなるけども、(俺がやるという点では)大勢にあまり影響はないw

 見る面としては、東京五輪の延期だな。。。いや、代表選手の皆様には一番のあれだろうけども。

 

 フェンシング以外の部分では。。。コロナの影響は当然あるが、一番の変化は母親が亡くなったことか。いや、おととしの8月から施設に入っていたので、実家で一人暮らしをしてるんだが、いるべき人がいなくなった、だからいろんなことを自分でしないといけないことは大きい。あと、その関係で、姉がよく実家に来るようになった(高校のテニス部の仲間と、先生(二高でも俺が授業を受けてた、「そして菊地実ってーだれですかー」)グランディで週に一回テニス(硬式)をしている。そのついでに実家に寄って、夕食を作ってくれたりするのでありがたい)。

 あとは、ここで書けないことがいろいろあったりとかね。

宮城県教委、県立高校部活動を極力小規模に

 今日の話。インスタで、最近できたスポーツチームを探そうとして、なぜか某フェンサーを発見。で、結婚・出産までしていたことを知る。
 というわけで、今年のテーマは(2月なのに?)「笑って見送れ最終電車」にしよう、と思ったのであった(元ネタはこちら。ちなみに2019年に泊まったことがある。セレッソのポスターがあって噴いた覚えが)
(以上、挨拶)

 以下、本題。

 宮城県教育委員会の発表は、(コロナの状況が刻一刻と変わるので)結構ころころ?変わるのだが。

部活動で感染拡大? 宮城の高校で大規模クラスター 県教委「黙トレ」呼び掛け
2021年02月01日 11:58(2/1、河北)

 年が明け、宮城県内の高校で新型コロナウイルスの大規模なクラスター(感染者集団)が相次いだ。感染者は利府高(宮城県利府町)で49人、石巻高(宮城県石巻市)で25人に達した。マスクを外す運動の部活動、教員の監督下にない自主的な活動も多く、小中学校に比べて感染が広がりやすいとみられる。受験シーズンに入り、生徒も教員も保護者も不安は尽きない。
 県内の学校のクラスターは計6件で、内訳は中学校1件、高校5件。利府高、石巻高とも最初の感染者確認から徐々に感染が拡大した。臨時休校も継ぎはぎのように延長され、利府高が1月14~31日の18日間、石巻高が18~31日の14日間に及んだ。
 23日の県対策本部会議で、伊東昭代教育長は「家庭内での感染のほか、部活動を通じて感染が拡大したと思われる事例も発生している」と説明。県の調査では、近接した距離での運動や、休憩中のマスクを着けない会話が感染拡大の一因と指摘されている。
 県教委スポーツ健康課の担当者は「高校生は自己判断ができる年齢。(リスクの高まる)昼食も教員が生徒の様子をずっと注視している状況ではない」と説明する。
 県教委は1月29日、県立の全校に対し、3月の公立高入試に影響が出ないよう、部活動を極力小規模にするよう通知を出した。部活動や昼食の際、会話をしないよう呼び掛ける「黙トレ」「黙食」ポスターも配布した。
 県教委は1月20日にも、他校との練習試合の自粛を求めた。保護者には家族に風邪の症状がある場合、児童生徒に登校を控えるよう依頼。県高体連や県中体連にも、大会開催の慎重な検討、感染予防対策の徹底を要請した。
 現場は対応に苦心する。運動部を指導する仙台市内の高校教諭は「マスク着用や器具の消毒、部室では密にならないよう生徒に強く注意している」と話す。県南の高校教頭は「担任が定期的に見回っているが、全員に徹底するのは難しい」と限界を認める。

鬼仏表の話

はてな今週のお題「鬼」

 フェンシングで、「○○の鬼」とかいうのは多々あるかもしれないが、俺がぱっと思い出したのは、大学(教養部)のときに、「東北大学動く会」が出していた「鬼仏表」。

*「東北大学動く会」については、2017年7月の大学新聞に記事があるので、たぶん今も存在している・・・のか?

 「鬼仏表」(きぶつひょう)とは、東北大学教養部(俺の時代)で授業する教授について、「単位の取りやすさ」を鬼から仏のランクで表しているもので、それを使って楽しく?単位を取っていたっけ。
 例えば、「基本的に他大学の女の先生は楽です」(英語について)というのを信じて、2年のリーダーの授業、理学部だか工学部の授業に密航して、発表も一回やって、試験はあかんかったけど浮いた、みたいな覚えがある。

 今はwebになってるのか?

 ついでに、鬼仏表でググったら、こんなamazonレビューが出てきて。
 これって、・・・あの(俺は取ってないけど)ド鬼の江刺?
 息子が東大のフェンシング部で、俺の国公立での最後の試合の相手で、今は東大フェンシング部の部長だか監督だかをやってる江刺の親父?