フェンシングつれづれ(RENEWAL)

フェンシングつれづれ

週末の国際大会結果

 週末の、高円宮杯以外の国際大会結果。

・女子フルーレA大会(5/3,4 上海)参加114名

1位 KOROBEYNIKOVA Larisa RUS
2位 YAKOVLEVA Diana RUS
3位 DERIGLAZOVA Inna RUS
3位 ERRIGO Arianna   ITA
40位 和田尚子(NEXUS)今シーズン初のポイント(2P)で、現時点で190位。
 他はポイント獲得ならず。

・女子フルーレ団体(5/5、上海)参加13ヶ国
1位  フランス
2位  韓国
11位 中国
12位 日本
 中国が147Pで11位、日本は206Pで7位。

・男子エペA大会(5/3,4 パリ)参加266名
 フランス勢が1−3位まで独占。
 見延和靖(NEXUS)が予選を2位で上がり、トータル24位でポイント獲得。
 トータル18Pで81位。

・男子サーブル団体5/5、シカゴ参加20ヶ国
1位 ロシア
2位 イタリア
3位 韓国
11位 中国
13位 イギリス
14位 日本
 日本は15位、90P。

・男子エペ団体(5/5、パリ)参加30ヶ国
1位 イタリア
2位 ベネズエラ
3位 ハンガリー
16位中国、19位香港。日本は22位。韓国は欠場。
 日本は52P,28位。

 なお、男子サーブル個人戦(5/3,4、シカゴ)は、徳南堅太(NEXUS)の67位が最高。
 女子サーブル個人、団体(5/3−5、シカゴ)は、日本からは出場なし。